合格屋マックス 成績が上がる動画教室 Max流 確率

確率は、絶対 点を取る

毎年、大問の2で出題されます。確実に点を確保したい比較的やさしい問題なのですが、苦労している人を結構多く見かけます。入試で出るのは、ほとんど2回~する。2個を~すると『2』がポイントになっています。だから、樹形図を作るより、表を書いて数えた方が、分母の「全体の回数」と、分子の「話題になっていることが起こる回数」が、明確に見えるようになります。

「表」の書き方の技術を、確実に身につけてください。 

ほぼ毎年出ますから、詳しく、基本から応用まで進めて行きます。だからいつもより本数が多くて6本あります。

表の使い方

いろいろな確率

表を使いこなす

Aの起こらない確率

少なくとも1つはAの確率

図形での確率

0120-373736(スマホの方は、クリックすると電話できます)

鶴ヶ谷教室:宮城野区鶴ヶ谷4-3-1
幸町教室: 宮城野区幸町3-4-19

信頼度抜群の先生が、君を目標地点まで連れて行きます。保護者の信頼がMqxな面白い寺子屋な塾。